ニンジャキッチンプレップ

ニンジャキッチンプレップで失敗

失敗

 初めて使った時に私失敗してしまいました。確かに便利だけど加減というものが大切なんだと実感しました。おかげでその日のメイン料理は失敗に・・あとこれは私が感じた事ですが、説明書が大ざっぱでちょっとわかりずらかったです。だけど、こういうのって使っていくうちに慣れていくので大丈夫ですけど。というわけで、初日に作った失敗のハンバーグ、どういったところが失敗だったかをご紹介したいと思います。

 

みじん切りで失敗

まず、適当にカットした玉ねぎをニンジャキッチンプレップに投入します。あまり入れすぎるとうまくいかないみたいなので、最初は少なめがよさそうですね。ミキサー自体は大きいんだけど刃をいれると刃がかさ張るので同じようにかさ張るグザイを入れようとするとそんなに入らないのです。
たまねぎ投入

 

1プッシュでこれだけ切れた!すごいぞ〜。押した時間は1秒、2秒くらいだと思う。
1プッシュでみじん切り

 

3プッシュ後どうなってるかというと・・・
なかなかいい感じになりました。子供が野菜嫌いなので、このくらいだと野菜をよけるか、ハンバーグ自体を食べなくなることも・・なので、もう少しこまかくしようと思ったのでした。それが間違いでした。
3プッシュ後のたまねぎ

 

はい、こんなになりました。失敗です。みじん切りじゃなくもう水分がでてきて大根おろし状態。
ゆるゆるな状態です。これをひき肉と混ぜると大変な事に。ハンバーグ完成するのかな?
みじん切り失敗

 

見ての通り、やわらかそうですよね。これ固まるのか?そんな状態です。
ペースト状です。ちなみに玉ねぎとひじきが入っています。
ひじき、ひき肉、たまねぎ

実際に使って便利だと思った事

ニンジャキッチンプレップ最初は失敗したけど、慣れてくると本当に便利。実際に使って便利だと感じた事。

みじん切りがあっという間に完了

最初は失敗したものの、包丁じゃここまで切れないよというくらいキレイなみじん切り完成。ギョーザ作りなどもこれなら手軽にトライできます。

片づけが簡単

こういう商品のデメリット、洗いにくい。使うのはいいけど、洗うのが面倒で使わなくなってしまいます。だけど、中性洗剤で簡単に洗えます。洗いにくいところもありませんでした。実際に洗ったところをご紹介します。★こちらから★

離乳食にも使える

離乳食を作るのには、本当に簡単で楽!わざわざ冷凍しないでもいい。

ニンジャキッチンプレップ情報

ニンジャキッチンプレップ
ニンジャキッチンプレップ 

料理の幅が一気に広がるニンジャキッチンプレップ。今まで時間がかかっていたみじん切りも3プッシュで完了。
他にも離乳食やデザート作りにも大活躍。手間もかからず、洗浄も簡単。洗いにくい場所はありません。
食器洗浄機も使用可能です。
作りすぎた場合でも、簡単にフタをすれば保存ができます。

 

価格 送料 保証制度
9,900円 1,260円 30日間返金保証

 

ニンジャキッチンプレップ
↑30日間の満足返品保証付きの注文はココ↑